MOの気になることを適当に伝えるブログ

moNote

C#

C# - while 文

投稿日:

C# の while 文の説明

while 文

条件が成り立っている間、処理を繰り返します。 条件の判定は 処理の前に(前判定)になります。

while(条件)
    処理
using System;

class Program
{
    static void Main(string[] args)
    {
        int n = 1;
            
        while (n < 5)
        {
            Console.WriteLine(n);
            n++;
        }
        Console.Read();
    }
}
1
2
3
4

do ~ while 文

条件の判定が 処理の後に きます。つまり必ず処理は1回は 行われます。

do
    処理
while(条件)
        int n = 1;

        do
        {
            Console.WriteLine(n);
            n++;
        } while (n < 5);

continue 、 break

for 文 同様 continue や break も使えます。

無限ループ

while 文 は 条件の設定を間違えて(バグで) 常に条件が成立してしますと 無限ループにおちいります。

        int n = 1;

        while (n < 5)
        {
            if (n == 3)
                continue;
            Console.WriteLine(n);
            n++;
        }

上のコードは無限ループになります。 n == 3 で continue されるため n++ が実行されなくなり n が 3の状態で 無限ループします。

-C#
-

Copyright© moNote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.