MOの気になることを適当に伝えるブログ

moNote

C#

C# - アクセス修飾子

投稿日:

C# の アクセス修飾子(Access Modifiers) の説明

オブジェクト内のメンバーを外部からのアクセス制御するたに アクセス修飾子を設定します。

public と private

メンバーの前に public を付けると外部からアクセスが可能になります。private を付けると 外部からアクセスできなくなります。 省略すると private になります。

    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            Test obj = new Test();
            
            Console.WriteLine(obj.c);
            obj.priC();

            Console.Read();
        }
    }

    class Test
    {
        string a = "A";           // 省略するとprivate 
        private string b = "B";   // 外部から見えない
        public string c = "C";    // 外部から利用できる

        void priA()               // 省略するとprivate 
        {
            Console.WriteLine(a);
        }

        private void priB()       // 外部から見えない
        {
            Console.WriteLine(a);
        }

        public void priC()        // 外部から利用できる
        {
            Console.WriteLine(a);
        }

    }
C
A

上記のクラスTest で 外部から参照できるメンバーは フィールドの「c」とメソッドの「priC」 の2つになります。 

アクセス修飾子

アクセス修飾子意味
public他のオブジェクトからアクセスできる
private他のオブジェクトからアクセスできない
protected継承したクラスはアクセスできる
internal構成単位からはアクセスできる

外部リンク

マイクロソフトドキュメント:アクセス修飾子

-C#
-

Copyright© moNote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.