MOの気になることを適当に伝えるブログ

moNote

PHP Xserver

Composerのupdate

投稿日:

xserverのデフォルト Composer が古いのでUpdateした覚書

Composer のバージョン確認

$ composer -V
Composer version 1.10.5 2020-04-10 11:44:22

composerの公式ページのマニュアルを参考にcomposerをインストール。

https://getcomposer.org/download/

サイトの記述に従ってインストールは以下のコマンドで行う。
(最新のコマンドは公式サイトを参照が必要)

php -r "copy('https://getcomposer.org/installer', 'composer-setup.php');"
php -r "if (hash_file('sha384', 'composer-setup.php') === '906a84df04cea2aa72f40b5f787e49f22d4c2f19492ac310e8cba5b96ac8b64115ac402c8cd292b8a03482574915d1a8') { echo 'Installer verified'; } else { echo 'Installer corrupt'; unlink('composer-setup.php'); } echo PHP_EOL;"
php composer-setup.php
php -r "unlink('composer-setup.php');"

上記コマンドを実行すると以下のメッセージが表示さます。

$ php composer-setup.php
All settings correct for using Composer
Downloading...

Composer (version 2.2.5) successfully installed to: /home/xxxxxxx/composer.phar
Use it: php composer.phar

完了すると上記メッセージのように “composer.phar” が生成される。

ホームディレクトリ以下の bin 内に composer に移動。

$ mkdir  $HOME/bin
$ mv composer.phar $HOME/bin/composer

.bashrcにパスを通す記述を追記

$ vi ~/.bashrc

最終行に以下を追加して保存

export PATH=$HOME/bin:$PATH

変更の反映

$ source ~/.bashrc

確認

$ composer -V
Composer version 2.2.5 2022-01-21 17:25:52

-PHP, Xserver

Copyright© moNote , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.