MOの気になることを適当に伝えるブログ

moNote

Python

Python - モジュール

投稿日:

Python の モジュールの説明。

Ptyhon は ひとつのスクリプトファイルはモジュールとして扱うことができます。モジュールは import文で読み込みます。読み込んだモジュールのクラス、関数、変数は、「モジュール名.識別子」で参照することができます。

pyファイルの追加

ソリューションエクスプローラ の プロジェクトを右クリックして 表示されるメニューから「追加」→「新しい項目」をクリックします。

「空の Pythonファイル」を選びます。
( 種類に「空の Python モジュール」と説明されています。 )

今回は ファイル名「mymod.py」で追加します。

新しい モジュール( pyファイル )が追加されました。

テスト用に3つ関数を定義

# mymod.py

def printAAA():
    print("Hello AAA")
    
def printBBB():
    print("Hello BBB")

def printCCC():
    print("Hello CCC")

import 文

import モジュール名
で モジュール内の関数などが使えるようになります。

import mymod

mymod.printAAA()
mymod.printBBB()
mymod.printCCC()
Hello AAA
Hello BBB
Hello CCC

import モジュール名 as 別名
で モジュール名を 別名で扱えます。

import mymod as orgPri

orgPri.printAAA()
orgPri.printBBB()
mymod.printCCC()     # これはエラーになります。

from モジュール名 import 名前1, 名前2,・・・・
で、モジュール内で特定の関数などを 呼び出せます。

from mymod import printAAA, printBBB

printAAA()
printBBB()

mymod.printAAA()  # これはエラーになります。

from モジュール名 import *
で モジュール内で定義されている全てをインポートできます。

from mymod import *

printAAA()
printBBB()
printCCC()

-Python
-

Copyright© moNote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.