MOの気になることを適当に伝えるブログ

moNote

Python

Python - 入出力(テキストファイル)

投稿日:

Ptyhonでの 入出力(I/O)の説明。

テキストの書込み

f = open("test.txt", mode = "w")
f.write("Hello\n")
f.close

ファイルが無ければ新規に作成。既にあれば 上書きされます。

追記したい時は mode="a" にします。

f = open("test.txt", mode = "a")
f.write("Hello\n")
f.close

mode="x" にすると ファイルを新規に作成しますが、既にファイルがある場合は エラーになります。

f = open("test.txt", mode = "x")
f.write("Hello\n")
f.close

with を使うと インデント終了時に自動的に close されます。

with open("test.txt", mode = "w") as f:
	f.write("Hello\n")

writelines を 使うと 配列を引数にして 配列の要素をファイルに書き込みます。

text = ["Hello", "World", "!"]

with open("test.txt", mode = "w") as f:
    f.writelines(text)
HelloWorld!

writelinesでは 要素に区切りはなく、そのまま連結された形で書き込まれます。

テキストの読込み

f = open("test.txt", mode = "r")
s = f.read()
f.close

print(s)

with を使うと

with open("test.txt", mode = "r") as f:
	s = f.read()

print(s)

-Python
-

Copyright© moNote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.