MOの気になることを適当に伝えるブログ

moNote

Life

財務省

投稿日:

いつも「もっと、お金を刷れ!」 と 思っています(笑

まぁ 素人なので 好きなことを 言ってるわけですが。。

面白い記事を 見つけたので 紹介です。
 

紹介前に、ちょっと 説明。 日本は いくら 借金があっても、破綻しない! って 海外に向けては 財務省が 公的に発言しているのは 有名(?)です。

外国格付け会社宛意見書要旨等について

外国格付け会社宛意見書要旨について

外国格付け会社宛意見書要旨

外務省のホームページなんだけど 、外国の格付け会社3社(ムーディーズ、S&P、フィッチ)に対して、財務省が 平成14年(2002年)4/30に主張したものです。
 

で、注目すべき内容は「外国格付け会社宛意見書要旨」に記載された

(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

いやはや、 確かに「自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない」って いってるね!

・マクロ的に見れば、日本は世界最大の貯蓄超過国
・その結果、国債はほとんど国内で極めて低金利で安定的に消化されている
・日本は世界最大の経常黒字国、債権国であり、外貨準備も世界最高

自慢しすぎwwwww


しかし、国内では デフレなのに 国債を減らすために増税が 必要なように いってるぞ。。。 二枚舌か?w
バカな 俺には 意味が 分かりません。。。。

 

ここで この矛盾に 立ち向かうべく? 財務省に メールを 送った つわものがいた!
( ここからが 今回 紹介したかったことです。)

財務省から 返事も きてましたね!!


って 俺の 前置き 長すぎ。。。。。。。

結論は、コロナ や 大雨の 影響で 困窮している 国民が 多い状況なんだから「国債のデフォルトは考えられない」なら、バンバン借金しても 助ければいいのにと思うのでした。


-Life
-

Copyright© moNote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.