MOの気になることを適当に伝えるブログ

moNote

C#

C# - 配列

投稿日:

C# の 配列についての説明

配列

配列は複数の同じ型の変数を1つにまとめたもの。大量のデータを扱うときや複数のデータを次々と処理したい時に配列を使うと便利です。

型 [] 配列名 = new 型 [配列の大きさ];

のように new演算子を用いて定義します。

using System;

class Program
{
    static void Main(string[] args)
    {
        int [] a = new int[4];  // 配列の宣言
        a[0] = 10;
        a[1] = 20;
        a[2] = 30;
        a[3] = 40;

        Console.WriteLine(a[0]);
        Console.WriteLine(a[3]);
        Console.Read();
    }
}
10
40

宣言時に 値を同時に初期化することもできます。

int[] a = new int[] { 10, 20, 30, 40 };

また、省略して 次のように書くこともできます。

int[] a = { 10, 20, 30, 40 };

配列の個数は 最初に決めておく必要があります。ここでは説明しませんが、動的に増やしたい時は Listクラスを使います。

多次元配列

配列は 要素数に合わせて 引数が 1次元的(1つ)に設定する配列ですが、 引数を増やすことで 多次元に 配列を扱うことができます。

using System;

class Program
{
    static void Main(string[] args)
    {
        int [ , ] a = new int[2, 3];    // 2次元配列
        a[0, 0] = 1;
        a[0, 1] = 2;
        a[0, 2] = 3;
        a[1, 0] = 10;
        a[1, 1] = 20;
        a[1, 2] = 30;

        Console.WriteLine(a[0,0]);
        Console.WriteLine(a[1,2]);
        Console.Read();
    }
}
1
30

上記と同じ数値を 宣言時に 初期化するには 次のように 記述します。

        int[,] a = new int[,] {  // 2次元配列
            {1, 2, 3},
            {10, 20, 30},
        };

要素数

配列の要素数を求めるには length を使います。

using System;
class Program
{
    static void Main(string[] args)
    {
        int[] a = new int[4];   
        Console.WriteLine(a.Length);
        Console.Read();
    }
}
4

多次元配列では 配列の全ての個数が を返します。

using System;
class Program
{
    static void Main(string[] args)
    {
        int[ , ] a = new int[2, 3];   
        Console.WriteLine(a.Length);
        Console.Read();
    }
}
6

-C#
-

Copyright© moNote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.